人気ブログランキング |

刃物の砥ぎ、始めました


「好きな手工具はなんですか?」


と、聞かれることはほぼほぼありませんが


私の好きな手工具は「鑿」です


特にこれといった理由はないのですが

細かい作業がめっぽう好きなので、それでかな?


何年か前に買った鑿、今までは切れ味(って言うのか?)もさほど気にしてなかったのですが

ここ最近、すごく気になって


だって、全然切れないんですもん


あー、そろそろちゃんとやろーかなー、と一念発起


まずは砥石を買うところからスタートです

何を買ったらいいか全然わからないまま、見よう見まねで●mazonさん

買ったのは、こちら
b0271383_14401570.jpg
荒砥、中砥、仕上砥が3面についている三面砥石

バラバラのがいいのか迷ったけど、決め手はこれ
b0271383_14401475.jpg
母方の田舎、「鳥栖市」のメーカーさん

でもって、毎週2回通ってる「立石」

こだわるのはもっとうまく砥げるようになってからでもいいかな、と


でもー

鑿とか鉋の刃って、微妙な角度をつけて研ぐのが難しい


動画で見たって、ほんの参考程度にしかならないし、、、

と思ってたら
b0271383_14401432.jpg
こんなのが!!!


さっそく使ってみました
b0271383_14401454.jpg
こうやって、鑿を挟んで砥ぐんですが(写真は砥いだ後です)

最初はちょっと難しい(^^;)

刃と砥石の隙間とか、砥いだことないから加減が全然わからない。。。

なんとなく隙間なく合わせて砥いでみた


刃先が少し欠けていたので、まずは荒砥で砥いで。。。

と簡単に書いたものの、どこまで砥げばいいのかわからない。。。

とりあえず、刃先がまっすぐになるまで砥いだ

で、中砥に変えて砥ぎ砥ぎ。。。

b0271383_14401441.jpg
うーーーん、、、、

いいのか悪いのか、どこが当たってて、どこが当たってないのか

わからない。。。


なんて、試行錯誤しながら、わからないなりにやっていくうちに

徐々に鑿の構造とか理解できたりして



そしたら楽しくなって、気づいたらどんどん砥いじゃって

裏切れになってしまって^^;
b0271383_15231867.jpg
刃先に近い部分の平らなところがなくなってきてる

これが裏切れ

写真のはまだちょっと残ってますが、このあと全くなくなるほど砥いでしまいました^^;


ということで今度は、「裏押し」という作業

●ルカリで#1000のダイヤモンド砥石を買って砥いでみました


あ、裏押しには砥ぎ器は使いませんよー

b0271383_14401343.jpg
刃先の平らな部分ができてきたの、わかります?


ちゃんとできてるかどうかは置いておいて、、、

なんかすごく嬉しい!!!


b0271383_14401447.jpg
手で押して、薄く削げました

やったー!!!


ちょっと楽しくなってきたので、頑張ります



今回、参考にさせてもらったのは

ブログ「カクさんの一言」https://ameblo.jp/kakuri-blog/


こちらの本です
b0271383_14401854.jpg

精進あるのみ!!!


追記:

砥石を買った日の翌日、砥石の面直しというのを知って

三面砥石を選んで失敗、、、ということに気がつきました。

面直し用の砥石が必要です。。。。


by chou-croute | 2018-11-01 15:52 | 木工

やまのアトリエ ものづくりナビゲーター やまざきまきのブログ


by makin
プロフィールを見る
更新通知を受け取る