芸工展 まちかど掲示板


谷根千

という言葉を聞いたことがありますか?

最近は、ここに住んでるというと羨ましがられることが多いのですが


谷中・根津・千駄木

東京下町のこの3つのエリアのことを「谷根千」といいます


谷根千という言葉を耳にし始めたのは、確か私が小学生の時

なので、もうかれこれ四半世紀以上前ですね

古民家・下町ブームもあり、東京では、今は知らない人のほうが少ないかもしれません


そんなエリアを中心に、毎年10月に開催されるイベントがあります

「芸工展」

です。


今年はなんと25回目だったそうで(2ヶ月前のことです、、、すいません。。)

こちらも四半世紀ですね


昨年、尊敬するものづくり仲間に呼びかけ、合同展示という形で参加させてもらいましたが

今年はやまのアトリエとして、芸工展の看板を作らせていただきました



b0271383_14345692.jpg

芸工展期間中、7箇所に「まちかど掲示板」として設置されました



b0271383_14345662.jpg

立体感を持たせるために、大小の「唐辛子」のモチーフに切り抜いて


b0271383_14345743.jpg

下の影のところはターナー色彩さんのミルクペイントガーデン「モルタルグレー」

唐辛子部分は、壁紙屋本舗さんのイマジン チョークボードペイント「トマト・マリネ」


b0271383_14345748.jpg

重ねて貼り合せ、文字とへたを描き


b0271383_14345740.jpg

おねえちゃんもダボ切り手伝ってくれて

できたのがこちら

b0271383_14345781.jpg

きれいな色です


期間中のちらしがここに貼られ、芸工展の案内役となりました


今は倉庫で、また来年みなさんのご案内になる日を待っています


来年10月、谷根千にお散歩の際は、ぜひ探してみてください



ちなみに、、

7台のうちの1台は、千駄木の往来堂書店さんで今も働いてますよ



[PR]
by chou-croute | 2017-12-20 14:59 | 木工

やまのアトリエ ものづくりナビゲーター やまざきまきのブログ


by makin
プロフィールを見る