昭和なおうちのトイレにクッションフロア


引き続き、東向島の古民家改装のお手伝いです。

今回はトイレの床です。

b0271383_09065145.jpg
合板の表面が剥がれてしまった床。

いかにも、ですね。

ここにクッションフロアを敷く作業を任されました。


っていっても、そんなにクッションフロア貼ったことないしなー。



「貼ったことはあるけど、きれいに出来るかはわかりません。。。」



「大丈夫!!私たちが貼るよりきれいなはず!!」



と、背中を押され、施工開始。



念のために、と持ってきていた壁紙貼りの道具がそのまま使えたりして。

まぁ、縦に貼るか横に貼るかの違いですからね。



シートを大体の大きさに切ったら、後ろの見えないところに切込みを入れて、

少しずつ便器の足の形に切り抜いていきます。

本当は、型紙を取ってやるんだけどね(^^;)



で、できたトイレの床がこちら。

b0271383_09065542.jpg
違いがわかりますか?


狭いトイレの作業は、思ったよりも重労働。。

汗がポタポタ、止まりませんでした。

変な体勢で、奥のシートを切ったりしてたら、背中が攣ったよ。。。


便器の脚のところがちょっと凸凹になっちゃって、

自分としては納得いかない仕上がりになってしまいましたが、

とりあえず、午後の内覧会には間に合った、ってことで。


あ、シリコン材を入れれば目立たなくなるかな?



そして、2階はこんな感じに仕上がってました。

b0271383_09513580.jpg

写真は、内覧会にいらしてた方にお借りしたものです。

またも時間ギリギリまでの作業で、2階を見てる余裕がなかった。。。

ステキですね~。



リ・ファッション協会ギャラリーOPENは、7月18日。


当日は関係者でごった返すと思いますが、ご興味のある方はぜひ遊びに行ってみてください。


地図や、ギャラリーの詳しい情報は、リ・ファッション協会facebookページで。
https://www.facebook.com/refashionjp




久しぶりに滴り落ちるほどの汗をかいて作業しました~。
熱中症がこわい。。。

ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


[PR]
by chou-croute | 2015-07-16 10:05 | DIY | Comments(0)

やまのアトリエ ものづくりナビゲーター やまざきまきのブログ


by makin
プロフィールを見る