古材でダイニングテーブルを作る~の巻①

お久しぶりです。

体調不良、ちびのレース、身内の不幸と続き、DIYどころかブログの更新さえ滞ってました。
もう落ち着きました。
ご心配をお掛けいたしました。

b0271383_2346175.jpgb0271383_234795.jpg


さてさて、今日はDIYのお話です。
久しぶりなので、ちょっと長いです。(笑)


もう半年くらい前になるでしょうか?
古材の足場板を使ったダイニングテーブルを作ろうと思いたち、
門前仲町にある「GALLUP」というお店に、足場板を見に行きました。
結構高いんだろうなーと思いながら見てみると、意外と安くて即決。

テーブルの大きさなども決めていかなかったから、
その場で店員さんに相談すること1時間。。。

小さな車に足場板3枚、アンティークのフローリング板4枚を乗せて帰宅しました。
(フローリング板は、階段下収納の扉にしようと思って衝動買い^^;)

お店で、「テーブルにするなら、ウレタンニスを塗ったほうがいいですよ。」と言われ、
「えぇ~?!古材にニスぅ?なんか質感変わっちゃうじゃん。」とか思ってたら、
「つや無しもありますから」なんて、ちょっと顔色を伺われたりして^^;

でも、どーーーしても「ニス」という言葉に頷けずにいたワタクシ。。。
だって、ニスってテカるぢゃん?!


そこで、DIY女子部のペイントリーダーogataさんに相談してみると、
さずがメーカー勤めのogataさん。
基礎の「き」から丁寧に教えてくれました。

古材の質感を重視するならオイルやワックスなどでもいいけど、
子供が小さいうちは手入れが大変だから、油性ニスのほうがいいんじゃない?とか、
いずれ大きくなったら、ニスをはがしてオイル仕上げにできますよ、とか、
そうそう、そういうことを聞きたかったの。

いろいろ教えてもらってるうちに、ニスって奥が深いんだなーって。

とレクチャーしてもらい始めたのが、2ヶ月前の話(苦笑)
その間、何してたかって?

秋は子供の行事やらなんやらで、結構忙しかったんですよ。
女子部での行動も結構頻繁だったり、
「女心と秋の空」と言われるように、お天気に恵まれなかったりとかね。


と、一通りいい訳が終わったところで、今日はとっても気分が良かったので、
とりあえず、端材に試し塗りをしてみよーー!!ってことになりまして。

1ヵ月半前に買った「油性ニス」のつやだしクリアー。

b0271383_1645928.jpg

最終的にはつや無しタイプで仕上げるんだけど、最初はつやありを塗ったほうがいいんだって。
1人で勝手にやってたら、君は1000%、つや無しから塗っているね。

缶を開けたら、少量のうすめ液で薄めます。
別の容器に移す時、こうやってマスキングテープで口を作ると、
ラベルを汚して説明が読めなーーい!!なんて事がなくなります(笑)
前回のホビーショーのとき、DIY女子部のブースの壁塗り体験で教わった裏技です。
これはホント、目からウロコでした。。。


b0271383_2324766.jpg
養生、ハケ、ビニール手袋にエプロンと、準備万端 all ok。
っていっても、今日はコレだけだからなんてことないんですけど。

まずは、ogataさんに教わったとおり、木口から。
b0271383_23311526.jpg

そのあと全体に塗っていきます。
b0271383_23262036.jpgb0271383_2326402.jpg

左が1回目塗る前、右が1回目塗ったあと。
違いは一目瞭然ですね。

と、今日はここまで。

完全に乾くまで待ってから、塗ったニスを軽く研磨する作業に入ります。
知らなかったよねー。
塗ったら磨くんだってー。

なんかとっても明日が楽しみーー♪

なんて思ってたら、、、、



刷毛を洗うときに気がついた。

アレ?
うすめ液のふたが開いてない。。。。


「わーーーーーー!!! ogataさーーーーーーん!!!

油性塗料なのに、ついいつもの癖で、水で薄めちゃった----っ!!!」

って速攻ogataさんに連絡=з
軽く笑われて、「大丈夫ですよ、2回目は間違えないように」って。


ほっ。。。。

アシタハマチガエナイヨウニ、アシタハマチガエナイヨウニ、、アシタハマチガエナイヨウニ、、、



ニスの概念覆った人も多いはず!!
ニス塗ってみたくなった人も、ならなかった人も、今日も応援ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ ハンドメイド
[PR]
Commented by ほんわりっ at 2012-11-29 09:34 x
「GALLUP」!!
ネットでしか拝見した事が無いのですがお買い物~~いいですね~❤
古材にニス~?!
私もした事がありませんでしたが、
塗ってから研磨するんですね~~(^^♪
勉強になります。
続き楽しみに拝見しますね(*^_^*)ぽちっ
Commented by i-ogata at 2012-11-29 11:18 x
木が塗料を吸い込む段階なので「今回は」大丈夫ですが、
ホントはやっちゃダメですよ~(^o^)
ちなみに、塗料を吸い込まない状態で水入り油性ニスを塗ると、
部分的に乾かなくなったり、
水滴が中に閉じ込められたりする可能性があります!
でも一番大事なのは「気にしすぎないこと」です(*^_^*)
次を塗るときまでに、気持ちを切り替えちゃいましょう❤
Commented by chou-croute at 2012-11-29 11:26
>ほんわりっさん
知ってましたか?「GALLUP」さん^^
お店に行くと、時間が経つのがとても早いんですよ。
ついつい衝動買い(無駄遣いとも言う?)しちゃうんで、最近は行ってないんですけど、やっぱり木材を買うときは、実物を見たいですからね~。
女子部のブログにもニス塗りのペイントテクコーナーができましたよ。
ご参考まで!!
Commented by chou-croute at 2012-11-29 13:51
>i-ogataさん
先生、いらっしゃ~い(笑)
「今回は」って入れるの忘れちゃいました^^;
ホントはダメなんですよね、みなさん誤解しちゃいますね(汗)
Commented by チロリ at 2013-07-06 12:53 x
私もダイニングテーブルを手作りしようと、貴方のブログに辿り着きました。
私は今からニス?塗りをします。
参考にさせて頂きますね。
完成品を是非アップして欲しいです。
by chou-croute | 2012-11-29 00:08 | Comments(5)

趣味・お仕事の垣根を越えて、DIY楽しんでます。


by makin
プロフィールを見る